会津喜多方を愛するミュージシャン「高畑ひらく」のひらけごまわーるど!
ひらくのオリジナル曲の音源、ライブ告知・レビューでげす。
「オラ、おんつぁげすだげっちょも〜!(笑)」
最近はブログよりもFacebookの方ばっか本気になっつまって
バンド「ON THE GUESS(おんつぁげす)」のページです。↓
https://www.facebook.com/ontheguess/
最近の記事

2009年12月04日

「ニッポンは朝の8:05過ぎ」

お約束通りのアップです。



「ニッポンは朝の8:05過ぎ」
作詞=ひらく 作曲=Mr.GRACE

Complication, communication, コンクリートに立ちション
September, October, November, Decemberでもホームランバー
Sunday, Monday, Tuesday, Wednesday, Thursday, Friday,
Saturday説の男は終末の予想師 3連単

Oh! I seemed tired. It’s more.
On a car, you’re looked nice. It’s more.
Oh! My God! ってお前が喚くは迷惑
I guess you は言う 「おめぇはおんつぁげす。」

日本列島が時計の針なら
只今8時5分過ぎ
宇宙を just realに感じた朝日だ
あいつは一体何ワットだ?


She knows who could love me は欧米人並み
平均的なあんたらは妄想の域を超えらんねぇ
wwwの波の上をsweet&sweet乗りこなす
So let’s go! 平成の新人類 できなけりゃ 昭和の旧石器人

セコいあんたにゃできない性行為
My car is made in Jamica. じゃあまぁいいか?
Which you know? You got a dark color feeling 侘しさ…
座布団何枚だぁ? 円楽に南無阿弥陀仏

神をも超越したおんつぁげすだがら
塗り返せない Hi-SCORE
リーマン予想を Q.E.D.
宇宙の真理を解き明かすのだ!



この曲、実は昔のオリジナル曲の替え歌なのです。
その昔ひらくは「opgrawd(オプグロウド)」という
3ピースバンドを組んでいた時期があり
その時メンバーの曲にオラが詞を付けた
「君が僕を」という曲がありました。
その焼き直し曲なのです。

あまり深い意味はありません。
単に言葉遊びがしたかった?

今日の別腹。
ミキティのアイシャドウ、
無い方が良いと思ふ。。。
posted by 高畑ひらく at 23:53| 福島 ☀| ひらくの音楽室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月11日

「あなたを食べたい」

こんにっちゃ。会津喜多方のうたうたい、ひらくです。

昨日リアルな恋愛感情が湧きまして
あふれ出した結果です。
聴いてください。



「あなたを食べたい」 作詞+作曲=ひらく

何も要らない あなたが居れば
何も食べない あなたを食べたい

当たり障りの無い事しか言えなくて
あなたを思いっきり笑わす事ができない

何が何でも成せば成るかな?
何は無くても あなたが居なくても

体の輪郭が薄れかけて
くもり空に消え入りそうだよ

夏が始まる 波にのまれて
泣きたくなくても 涙が滲むよ


めんけぇ めんけぇ めんけぇなぁ
せづねぇ せづねぇ せづねぇなぁ

何も要らない あなたが居れば
何も食べない あなたを食べたい
カニも食べない あなたを食べたい
        あなたをナメたい

posted by 高畑ひらく at 17:11| 福島 ☁| ひらくの音楽室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月03日

「葉子」

皆様のご要望にお答えして
本日録音、即UPです。



「葉子」 作詞+作曲=ひらく

バカね よしなさいよ 女の前で
涙見せるなんて弱虫だわ

昔は 一緒に居るだけで楽しかった
今じゃ存在すらとてもウザイのよ

昨日から続く雨も明日には止む
そうしたらここを出て行ってね

葉子 葉子 葉子 葉子 葉子 俺の葉子
葉子 葉子 葉子 葉子 葉子 さよなら

元はと言えば そう あなたの浮気
これからはそっちへ行けばいいじゃない?

あなたの頭ン中 アレが80%
残りは釣りと酒とパチンコ

あなたがくれたダイヤのピアス
恋焦がれ開けた穴を塞いで

葉子 葉子 葉子 葉子 葉子 俺の葉子
葉子 葉子 葉子 葉子 葉子 さよなら


頭が少し良いからって 知識をひけらかして
あたしにするウンチクもこれから聞かずに済むわ

葉子 葉子 葉子 葉子 葉子 俺の葉子
葉子 葉子 葉子 葉子 葉子 葉子 葉子 葉子
葉子 葉子 葉子 葉子 葉子 俺の葉子
葉子 葉子 葉子 葉子 葉子 さよなら


すぐお分かりになると思いますが
ピアノはほとんど同じルーティーンです。
そうじゃないとオラには弾き語りなどできませぬから。。。

説明せずともお分かりになる思いますが
葉子とは架空の人物であり
作者の妄想の世界でございます。

拙者、毒男でありんす。
posted by 高畑ひらく at 22:21| 福島 ☁| ひらくの音楽室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

「ベルヌーイの定理」

昔作った曲のアップです。
実験的な曲、もともとインストにするつもりだった曲です。
なので、歌詞は割愛します。
ちなみに「ベルヌーイの定理」とは流体力学の用語で
江川がカーブを投げる時や(って江川って古!)
飛行機が飛ぶ時に使われる理論です。



ここで一句

大相撲
モンゴル相撲
日本版

あぁ、悲しいね。
日本人の弱さが。
オラも風邪気味で弱っとります。。。
posted by 高畑ひらく at 18:02| 福島 ☔| ひらくの音楽室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月06日

「I be 〜あいべ〜」

予告通り、やっとこさでけた喜多方の歌
「I be 〜あいべ〜」アップどす〜。

話が出たのはもう2年前ぐらいになるだろうか?
ここまで時間がかかったのは初めてです。

「あいべ」とは会津弁で
「一緒に行くぞ、一緒について来い。」の意味です。
そこに英語で「私は〜になる、〜です。」という意味の
「I be.」と掛けてみました。



「I be 〜あいべ〜」 作詞+作曲=ひらく

小っちぇえ頃がら外食だっつったら ラーメンだって決まってだがら
「朝ラー」ぐれぇでびっくりしてねで 喜多方っ子には常識だげっちょ
悪ぃ事したら首根っこつかまっち蔵ん中さ閉じ込めらっちゃ
真っ暗闇がおっかねぐって泣ぎ喚いで反省したな    んだがら俺 味噌臭ぇのがな?

此処の男はみんな自由気ままなはぐれ雲みでぇだよ
太陽みでぇな女達が暖かぐ見守ってっから
東北の人はみんな口下手だって思われんのは心外だなし
ベロがうまぐ回れば人間も面白ぐなる     この街も面白ぐなる

雨にも負けず 風にも負けず 雪にも負けず メタボに負けず
嫉まず腐らず 笑顔を忘れず 仕事も趣味も楽しくこなす  そんな人間に俺はなりたい

蔵とラーメン 太極拳 うめぇ水とうめぇ米でうめぇ酒出来る
飲んで食ったら上機嫌だ 俺は宇宙一の男に成んだ
You may go to see thing now. (よめごどしてんな)


待ちわびた日中線のしだれ桜が風になびく
庄助踊りの輪に入りゃ 老若男女みな仲間
長床の大銀杏の山吹色が舞い落ちる
雪小法師を作って 転んでも起き上がる      美しい我が故郷

めんけぇねーちゃん ほっとがねえぞ
おんつぁ へでなし言ってんじゃねぇ
おめはせいぜい御清水止まりだ カラオケもちっと練習しとげ

I be モテモテなメン
You be うまみあるスープ
Night and Day more ラーメン
喜多方さ あいべ

posted by 高畑ひらく at 20:25| 福島 ☀| ひらくの音楽室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月04日

「日直。」

出来ました。自信作が。。。



「日直。」 作詞+作曲=ひらく

11-1.黒板を消したのは君で、ゴミを捨てたのは僕だった。
11-3.現役合格したのは君で、浪人したのは僕だった。
11-4.アナウンサーになったのは君で、お笑い芸人になったのは僕だった。
11-5.長者番付に載ったのは君で、ブラックリストに載ったのは僕だった。
11-2.生徒会長だったのは君で、副会長は僕だった。
11-6.内閣総理大臣になったのは君で、死刑になったのは僕だった。
10-1.暑がりなのは君で、寒がりなのは僕だった。
10-2.アイスクリームが好きなのは君で、魚が苦手なのは僕だった。
10-3.バスケットボールが得意なのは君で、卓球が得意なのは僕だった。
10-4.歌が上手いのは君で、曲作りをするのは僕だった。
10-5.ノーベル平和賞をとったのは君で、ノーベル物理学賞をとったのは僕だった。
10-6.世界の平和を守ったのは君で、大量殺戮兵器を作ったのは僕だった。
7.邪馬台国を築いたのは君で、邪馬台国を滅ぼしたのは僕だった。
8.ダヴィンチに描かれたのは君で、ハムレットを書いたのは僕だった。
9.放射能を発見したのは君で、電気を発見したのは僕だった。
5.1+1=2という数字を考えたのは君で、0を考えたのは僕だった。
6.救世主を産んだのは君で、海を割ったのは僕だった。
4.蛇に騙されたのは君で、リンゴをかじったのは僕だった。
3.人間が空を飛べなくしたのは君で、言葉を与えたのは僕だった。
2.この世界をカラーにしたのは君で、音楽をもたらしたのは僕だった。
1.君は太陽で、僕は月だった。
0.君は僕で、僕は君だった。

今世紀もまた君と僕は一緒になれなかった。
君と僕が一緒になる時、それは世界が終わる時。

12.黒板を消したのは君で、ゴミを捨てたのは僕だった。
posted by 高畑ひらく at 00:27| 福島 ☁| ひらくの音楽室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

「生きろ!」

新曲じゃねえげっちょ、音源UPだよ。

最近はめっきり
iPodでのアンプラグド録音にハマッてるひらくです。
かっこよく言えば、何の加工も無い、生の勝負。
本音を言えば、楽だから。

この曲は今まで「生きる。」として発表してきたけど
曲調が、ど・マイナー調では
後ろ向きな印象が強いと思い
歌詞を少し変えて、タイトルも「生きろ!」に変えました。



「生きろ!」 作詞+作曲=ひらく

深夜番組が終わり 砂嵐
電気を消して布団に入る
いつもの事さ 眠れない
闇を睨み 考える

宇宙はなぜに存在するのか?
それは全く解らない

人間が生きるとは何か?
健康で生活すること
人間が生きるとは何か?
死なないで歳をとること

おいしい食事で ぐっすり眠ろう
事故や病気、自殺はしない

生きていくには金が要る
そのために歯車になる


「人間は笑うために生きている。」と彼は私に教えてくれた
「今を生きろ!笑って生きろ!」と教えてくれた

これは与えられた一度きりのゲームさ
思う存分楽しませてもらおうや

深夜番組が終わり 砂嵐
電気を消して布団に入る
いつもの事さ 眠れない
闇を睨み 考える


ちなみに昔の仮タイトルは「哲学」でした。。。
クラーイけど、好きな曲です。
posted by 高畑ひらく at 23:38| 福島 🌁| ひらくの音楽室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

「生まれたんDAY」

もう33になってから1ヶ月近く経ちますが
誕生日ソングです。
発表するのは初めてですが
もう3年前ぐらいに出来てました。。。
やっとこさUPです。



「生まれたんDAY」 作詞+作曲=ひらく

いつの日から習慣になってきたんだべ? ケーキ食べんDAY
しかもローソク、歳の数立てて 火を吹き消すんDAY

おめでとう おめでとう おめでとうって言う日DAY

プレゼントを買う金が無いからね この歌 歌うんDAY
ケチと思われるか?喜んでくれるか?ねぇ、あなた次第で

ありがとう ありがとう ありがとうって言ってね

君が生まれたこの日が 何回訪れても
「歳をとるのはもう嫌!」と 
そんな悲しいことは言わんDAY


生まれ変わろう 生まれ変わろう 生まれ変わろうね 今日から

地球が太陽の周りを回って毎年必ず
この場所にたどり着くよ
ここが君の生まれた日なんDAY

HAPPY BIRTHDAY!!

んんんー、韻踏んでるねぇ♪
posted by 高畑ひらく at 03:52| 福島 ☁| ひらくの音楽室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月04日

「大日本少子化計画」



「大日本少子化計画」 作詞+作曲=ひらく

めんけぇ女子はみんながみんなアイドル目指し
中にはAV女優にもなる娘もいる
それじゃなくても みんなage嬢でキャバクラ勤め
男はそれに金を出す

擬似恋愛に妄想ふくらみ性欲処理さ
現実世界に彼女はいな〜い
チヤホヤされるのはイケメン&ジャニーズ系
女子はおっかけor腐女子と化す

コンドーム無しでは挿入した事ねぇ
京兆億個の男の分身が無駄DEAD

昔々はAIDSも避妊もねぇ
殿様も農民も「産めよ殖やせよ」さ
それもどうかと思うが
現代はみんな空しきロンリー・プレイング・ゲーム


歪んだ欲求で出会い系サイト
金つぎ込んだ相手は ネカマのサクラ

結婚したくたって金がねぇ
一億総非正規雇用者だ
それでも独りで生きる事はできるから
出番の来ない コウノトリ
卵に出会えない おたまじゃくし

大日本少子化計画



iPhoneではなく
iPod classicを購入しますた。
120GBというのに負けました。

そいつで録音してみました。
MP3ファイルかAACファイルか訳分からんほど
入り乱れて「そりゃあもう街は大騒ぎさ!」

放送禁止にしないでね♪
posted by 高畑ひらく at 00:48| 福島 ☀| ひらくの音楽室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

「雨の特異日」

以前出来上がった「説教じみた歌」
それに納得がいかず、歌詞を全とっかえ。
自分の初恋をモチーフにしようと
ほぼ出来上がっていた、が
これにもまだ納得できずにいた。

そして7月7日がやってきた。
いつものように仕事の車でラジオを聴いていると
「今日は七夕ですねぇ。でも天気悪いみたいですよー。
最近七夕で晴れた事ないんじゃないですかぁ?
織姫と彦星は今年も会えませんねぇ。。。」
とパーソナリティ。そこでふと
「体育の日が晴れの特異日なら
七夕は雨の特異日だな。」
と頭をよぎった。
七夕を題材に「雨の特異日」って曲もいいな。
そんな風に考えていた。
しかし、今作ってる曲とは別に、という頭であった。

そしてその日の夜、パソコンを開きミクシなどで
人の日記やブログにコメントをつけていた。
オグヤンという、いつもお世話になっている
ベロスタイルのパーソナリティの日記で
彼は七夕という事もあり
昔好きだった人に会いに行った。
という記事を見て、そこで衝撃的なつながりを見せたのだ。
我が初恋と七夕が。。。



「雨の特異日」 作詞+作曲=ひらく

生徒会役員に選ばれた僕と君は
総会の予算案作るため 居残りしていた

新体操部のトコ「レオタード」どもりながら読み上げれば
その場にミョーーーな空気が流れてしまったのさ

君は利発で明るくて笑顔がかわいくて
ネクラな僕にゃ 手の届かない崖の上に咲くユリの花だった

嗚呼 「十年後の七夕に、あの橋の上で逢おう。」
最後に約束したね

嗚呼 すっぽかしたのは僕さ
どうせ覚えていないだろう
雨の中 泣いた君


昨日のおでんの残りのイカが入ったマイ弁当
「イカリングおいしそう!」はしゃぐ君 赤くうつむく僕

保健の授業 男子と女子が別々のクラスへ
君が僕の席に座ったのは 偶然ではなかった

世界を救えるのは二人だけと信じ込んで
家にTELして「バカな人ね。」と笑い飛ばしたあの夏の夜

嗚呼 今年も雨が降ってる
また二人は逢えないね
二人は共に歳をとる

嗚呼 それでも僕は行くよ
雨も風も越えて行くよ
君も見る 輝きへ

光が君に届くように
posted by 高畑ひらく at 03:32| 福島 ☁| ひらくの音楽室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。