会津喜多方を愛するミュージシャン「高畑ひらく」のひらけごまわーるど!
ひらくのオリジナル曲の音源、ライブ告知・レビューでげす。
「オラ、おんつぁげすだげっちょも〜!(笑)」
最近はブログよりもFacebookの方ばっか本気になっつまって
バンド「ON THE GUESS(おんつぁげす)」のページです。↓
https://www.facebook.com/ontheguess/
最近の記事

2013年06月12日

「オラ東京さ遊びさイグだ!」

最近このブログはオリジナル曲の公開の場所としてしか
機能していない。。。
が、むーじさんたるもの「これでいいのだ!」
と開き直ってます。

この前東京に遊びに行ったときに
帰りのバスの中で沸々と湧き上がってきた歌詞を形にしました。
タイトルは
「オラ東京さ遊びさイグだ!」
ってそのままやんけっ!!!

もちろん吉幾三様リスペクトのタイトルですが
歌の内容はまるで正反対です(笑)

イグってのは俺の大日本少子化計画の最後の決め台詞?
いわゆる昇天ってやつですかね?

いや、普通に「行く」でもいいんですよ。

でもそれでは「下ネタ族」の血が許しておかない(笑)

会津弁で歌ってますが、字幕スーパー的に歌詞は標準語で書いてあります(笑)

それでははりきってどうぞ〜!



「オラ東京さ遊びさイグだ!」 作詞+作曲=ひらく

日本の首都だと 東の京都
やたらと狭くて やたらと高い

スカイツリーの先っちょから 目に見えない網が掛けられて
その中でみんなもがいてる 今日も明日も大漁だ!

東京 東京にオラ イグだ! 遊びにイグだ!
秋葉原に歌舞伎町
東京 東京にオラ イグだ! 遊びにイグだ!
牛の代わりに女COW

総武線で前に座った とびきりかわいい女子は
よっぽど目に焼き付けたけれど もう二度と一生会えない

東京 東京にオラ イグだ! 遊びにイグだ!
みんな主人公のナリソコナイ
東京 東京にオラ イグだ! 遊びにイグだ!
オラも一度は闘った

バスに揺られて 田舎に帰る



ついでに告知もしますと
今度の土曜日(6月15日)のひめさゆり祭りの会場
「六角堂」?で午後2時ごろからライブがあり
オラも歌います。
新曲もやろうかな?

よかったら観に来てくなんしょ。
posted by 高畑ひらく at 04:08| 福島 ☁| Comment(0) | ひらくの音楽室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。