会津喜多方を愛するミュージシャン「高畑ひらく」のひらけごまわーるど!
ひらくのオリジナル曲の音源、ライブ告知・レビューでげす。
「オラ、おんつぁげすだげっちょも〜!(笑)」
最近はブログよりもFacebookの方ばっか本気になっつまって
バンド「ON THE GUESS(おんつぁげす)」のページです。↓
https://www.facebook.com/ontheguess/
最近の記事

2013年08月02日

「月の裏側」

この前自分の音源を漁っていたら
レアな音源が出てきたのでアップしておきます。

結構池照コードリフを発見して
俺にしては珍しくエレキを弾き倒して
そこへよく意味の分からない歌詞を語り
ロボットというボーカルエフェクトをかけた。

おもしぇ。



「月の裏側」作詞+作曲=高畑ひらく

所詮エロ・グロ・ナンセンスの産物である我らは
一体何を求めて生きると云うのでしょう?

起承転結が万物の根幹であると云うのなら
「秋」は危うい季節ということになるでしょう

樹海を彷徨ったあげく、ラフレシアに出くわした様な
「生きては還さない!」という悪魔の宣告

私はホルムアルデヒドを解毒する能力に乏しいので
この辺でソフトドリンクに乗り換えようと存じます

いやいや、プリン体に譲歩した飲み会があるとすれば
痛風を顧みない俺にとっちゃ論外

ブラックカードをちらつかせ、お前の女も俺のもの

マグロ漁船に乗ってでも、生きているなら陽はまた昇る

読書の虫で、耳年増で、蒙を啓かれまくっている貴方も
実体験を伴わなければ何の意味も無いんです

人生なんていつも後悔の嵐
でも人生にifは無い、歴史にifは無い

神も仏も黄泉も地獄も信じちゃいないけど
今踏みしめるこの大地には、嘘はつけないさ

チロルチョコが束になってかかって来たって
今の僕には何の効果も無いんです

蜜蜂は帰らない 蜜蜂は帰らない

お前の大切な人は月の裏側に隠した

posted by 高畑ひらく at 06:28| 福島 ☁| Comment(0) | ひらくの音楽室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。