会津喜多方を愛するミュージシャン「高畑ひらく」のひらけごまわーるど!
ひらくのオリジナル曲の音源、ライブ告知・レビューでげす。
「オラ、おんつぁげすだげっちょも〜!(笑)」
最近はブログよりもFacebookの方ばっか本気になっつまって
バンド「ON THE GUESS(おんつぁげす)」のページです。↓
https://www.facebook.com/ontheguess/
最近の記事

2006年05月01日

「破壊靱性」

最近は曲のアップばかりしてますが。。。

今回の作品はひらくの処女作!
そしてこれが理系の詩じゃあああ!
という曲です。

破壊靱性(はかいじんせい)
とは材料工学の単語で
その材料の強度を知るための数値です。

お分かりかと思いますが
靱性と人生をかけてます。
割れと我、もね。

最初に作ったものが
これだけアカデミックなものになったのは
大学在学中だったことが大きな要因です。
勉強を忘れた今となっては
これだけのものが作れるかどうか。。。?

このテイクは
音楽サークルのライブの時のものです。
俺が中心となってつくったオリジナルバンド
「イーシャンテン」の演奏です。
(↑意味が分かる人はツモったことのある人です。)

別人に思われがちなんですが
歌っているのはもちろんひらく本人です。
かなりのどのウォーミングアップしてのぞんだライブです。
しかし、歌詞を間違っています。。。



「破壊靱性」 作詞+作曲=ひらく

単なる勘で以って生きる獣の光る刃 そんな鋭さを持って
わずか3ミリの傷ぐらいって 呑気な構えでそびえる高層ビルディング
我が社支え給へ大黒柱 今 積年の恨みがのしかかる
愛で以って 夢で以って 退屈な日常を誤魔化しても
確実に 日々の負荷が お前の双肩 そうさ軋ませるから

クラック 突然の出来事 クラッシュ 全て崩れ去る
無感動 全て無駄にする ガレキの山に埋もれて

靭性とは単位面積当たりの割れを成長させるのに必要なエネルギー
材料固有の特性値Gc 別名臨界歪エネルギ解放率
惨憺たる結果に終始 それが僕の毎度お決まりの生活で
反省しても 後悔しない だったらいつも忘れず笑って歩こう
うまくいかんな 歪んでいく ゆがんだ体耐え切れんから

クラック 突然の出来事 クラッシュ 全て崩れ去る
不完全 全て無駄にする ガレキの山に埋もれて


柔軟思考持たぬ7:3スーツは皆 硬さが故に崩れ易く
皮肉な運命 いつもジレンマ ヤング率大なものほど急速破壊
建築と破壊 飽くなき輪廻 それでも前を向きなさいと言うの

クラック 秘密の傷さえ クラッシュ 自身の自信であり
非人情 世間の荒波よ 不屈の僕を召しませ
無制限 昔憧れた 無愛想 素敵なあの娘も
未完成 足元にも及ばぬ ガレキの山を乗り越え

単なる勘で以って生きる獣の光る刃 そんな鋭さを持って
わずか3ミリの傷ぐらいって 呑気な構えでそびえる高層ビル

posted by 高畑ひらく at 01:49| 福島 ☔| ひらくの音楽室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。